産業革命

経済

どれだけ工業が発展しようと、食料が無くなれば死ぬしかない~マルサスの罠~

マルサス 今回紹介するのは古典派経済学者の一人、トマス・ロバート・マルサスです。   現代にも語られる“人口論”を発表した人物です。   産業革命期、非難を浴びながらも国の無秩序な繁栄に異を唱えた一人の男をフ...
哲学

マルクス「まずは身近な労働の搾取が見えるこの章から読むと良い」~資本論⑦~

(↑前回記事)    前回の記事では資本家と労働者の関係についてまとめていきました。   資本家は+αの利益を追求し、その利益を出すのは労働者になる……。    労働者がある一定以上働くと、...
タイトルとURLをコピーしました