新着記事はサイドバーやカレンダーの最新日にて!

2022-03

生物

生命多様化のはじまり〜古生代(後編:デボン紀、石炭紀、ペルム紀)〜

の続き…。   前回のカンブリア紀からシルル紀に続き、それ以降の古生代の話になります。    この頃から陸上の生態系が出来上がっていきます。    まずは魚の時代と言われるデボン紀についての...(続きを読む)
哲学

教祖になった数学者~ピタゴラス~

a^2+b^2=c^2という、直角三角形の辺の長さを求めるために覚えた三平方の定理。   別名ピタゴラスの定理とも呼ばれるこの公式ですが、これを発見する原因となったピタゴラスという人物もまた面白い人生をたどっています。 ...(続きを読む)
歴史

第一次世界大戦とノーベル賞~アルベルト・アインシュタイン 後編~

の続き…。   第一次世界大戦勃発   1914年7月になると第一次世界大戦大戦が勃発。   このとき既にアインシュタインは一般相対性理論の大部分を完成させていました。   ...(続きを読む)
生物

カンブリア紀のアイドル〜オパビニア〜

オパビニア オパビニア・レガリスのイメージ   今回の紹介するのはカンブリア紀のアイドルこと"オパビニア・レガリス"です。   全長は4〜7cm、ダクトのように伸びた吻(口に付随する体の一部)とおよそ360度...(続きを読む)
生物

エビなのかい!魚なのかい!~ネクトカリス~

さて、本日紹介するカンブリア紀のスーパースターでるアノマロカリス!    …ではなく“ネクトカリス”を紹介していきます。   化石の発掘につれて多くの新事実が発覚してきた古代生物。    アノマロカリス...(続きを読む)
哲学

万学の祖~アリストテレス~

アリストテレス アリストテレス(紀元前384~紀元前322年) マケドニア出身のアリストテレスは、バルカン半島東南、スタゲイロスという小さな都市に生まれました。    医者の親を持ち、プラトンという哲学界のスターを...(続きを読む)
宗教

ゾロアスター教の開祖~ゾロアスター~

  ゾロアスター教のシンボル   ゾロアスター教の始まりは紀元前13世紀~7世紀頃だと言われています。   開祖はゾロアスター(ザラスシュトラ・スピターマ)であり、世界最古の一神教として知られています。 ...(続きを読む)
歴史

権威を絶対視しない個性的な天才~アルベルト・アインシュタイン 前編~

  今回のテーマはアインシュタインについてです。   彼の生い立ちからノーベル賞受賞までを3つの記事にてまとめていきます。   では早速彼の出自からスタートです。     アインシュタインの...(続きを読む)
科学

【論文】健康的で肥満でない状態の高タンパク食はデメリットが見られる【要約】

今回まとめていく論文は、高タンパク食によるデメリットについての研究です。   ラットに高タンパク食を与え続けた結果、どのようなことが起きたのかを調査しています。   人間においても、高タンパクを食べまくるのが良...(続きを読む)
科学

【論文】クルクミンが体の糖化を防ぐ【要約】

ウコン特有の成分であるクルクミン。   “ウコンの力”に代表されるように、アルコールの代謝を助けるとして、二日酔い予防などに効果的とされています。     このクルクミンが、体へ代謝だけでなくAGEs...(続きを読む)
歴史

幾何学の父~エウクレイデス(ユークリッド)~

  エウクレイデス(紀元前3世紀頃) エウクレイデス(英語名:ユークリッド)はプトレマイオス1世がエジプトを治める時代に活動したと言われる数学者です。   実在した人物なのかは謎で、彼が残した功績は何らかの集団の連...(続きを読む)
科学

薬にもなるニトログリセリン~窒素~

  窒素は空気の8割を占める無色透明の気体です。   アンモニアや硝酸イオンなどの“無機窒素化合物”は、タンパク質やアミノ酸の構成成分として地上に多く存在しています。   植物はこれらを栄養素として吸収し、動...(続きを読む)
生物

カンブリア紀のスーパースター~アノマロカリス~

みんな大好きアノマロカリス!    本日はカンブリア紀のスーパースターであり、数千万年に渡り生態系の頂点に君臨したとされる“アノマロカリス・カナデンシス”を紹介します。           アノ...(続きを読む)
歴史

【記事まとめ】アインシュタインの生い立ちと功績

今回の更新は天才物理学者アルバート・アインシュタインについてです。    彼の生い立ちからノーベル賞受賞までを3つの記事にてまとめていきます。     では早速彼の出自の記事からスタートです。   ...(続きを読む)
哲学

それはまるで犬のような生き方~ディオゲネス~

古代ギリシャの哲学一派にキュニコス派が存在しました。    キュニコス派が考える幸福とは徳を積むことであり、欲求を捨て去り徳に繋がる生き方を理念としていました。   キュニコス派のひとりにディオゲネスという人物がい...(続きを読む)
宗教

1万2000年後の審判~ゾロアスター教~

の続き……。   前回の記事ではゾロアスター教の開祖、ゾロアスターの生い立ちについて記事にしていきました。   ゾロアスターの没後、長い年月をかけて経典が整備されていきます。   経典の名...(続きを読む)
雑記

1K一人暮らしのルームコーディネート

1Kひとり暮らし男のルームツアーです。黒をベースにコーディネートしています。予算は6万程度で仕上げました。
生物

生物多様化のはじまり〜古生代(前編:カンブリア紀、オルドビス紀、シルル紀)〜

古生代は生物が多様性を獲得し繁栄していた、およそ5億4300万年前から2億4800万年前の時代のことです。    カンブリア紀→オルドビス紀→シルル紀→デボン紀→石炭紀→ペルム紀と別れています。    これから、ペ...(続きを読む)
生物

歯の生えた謎~オドントグリフス~

オドントグリフス オドントグリフスはカンブリア紀に生息していた動物の一つです。   この生物の化石は、アメリカ人古生物学者チャールズ・ウォルコット教授が1910〜1917年までに発見したバージェス頁岩の中から見つかりまし...(続きを読む)
科学

【論文】オートファジーで空腹を幸福に!【要約】

今回のテーマは空腹と健康についての話です。   お腹を空かせることによって細胞を活性化させるということは、多くの研究によって明らかになってきました。    以下の記事にて空腹による作用として代表的な“オートファジー...(続きを読む)
哲学

万物は数字である~ピタゴラス教団~

ピタゴラス教団は“万物は数字である”という教義のもと、世の中のすべてのことを数字によって証明しようとした集団です。    ピタゴラスがイタリアのクロトンにて立ち上げ、集団として多くの発見をしていきます。    ピタ...(続きを読む)
教育

青年の欲望に逆らってはならない。~エミールより~

前回記事 この記事では、ジャン・ジャック・ルソーが著した“エミール”から、子育てや生活に役立つような言葉を抜粋して紹介していきます。       “子どもは子どもの教育が必要である”と考えたルソーの考えを、1記事に3...(続きを読む)
芸術

“横たわる裸婦”の始まり〜眠れるヴィーナス〜

ジョルジョーネ ジョルジョーネ 本名:ジョルジョ・バルバレッリ・ダ・カステルフランコ(1477年頃〜1510年) 今回は、前回紹介したティツィアーノに続き、ベネツィア派の代表的な人物であるジョルジョーネと彼の代表的な作品を紹介...(続きを読む)
芸術

絵画は色や形の詩~ホイッスラーの母~

ホイッスラー ジェームズ・アボット・マクニール・ホイッスラー(1834~1903年)    ホイッスラーはアメリカマサチューセッツ州のローウェルに生まれた画家です。    幼い頃は外国暮らしが多く、ロシア、イ...(続きを読む)
歴史

電池の発明~アレッサンドロ・ボルタ~

17世紀以降、ベンジャミン・フランクリンをはじめ世界各地の研究者らによって電気の性質が少しずつ分かってきました。    今回はそんな研究者の中でも、電磁気学界のブレイクスルー的な発明をしたボルタとその功績についてまとめていこう...(続きを読む)
タイトルとURLをコピーしました