2022-06

哲学

ヘーゲルの哲学を真っ向から批判~ショーペンハウアー①~

原始社会が奴隷社会に…    奴隷社会が農奴社会に…    農奴社会が絶対王政に…    絶対王政が共和制に…    自分たちの生き方の矛盾に気づき、より高いステージへと登っていった人類。 ...
生物

古代のウミグモ~パレオイソプス~

ウミグモ   胴体は小さく脚ばかり……。   そんな独特の姿をしたウミグモは現在でも地球の海で広く繁殖しています。   鋏角類に分類される生物ですが、生態の多くは未解明であり、何を食べるのか、寿...
雑学

ヒンデンブルク号爆発事件の様子を記録した新映像が発見

威圧的なほどの巨体が空を舞う時代だった20世紀初頭。    それは水素やヘリウムガスによって浮揚する硬式飛行船の時代でもありました。   1930年ドイツのツェッペリン社が手掛けたLZ129ヒンデンブルク号(全長2...
科学

鋼鉄の添加物から人間の必須元素まで~バナジウム~

バナジウムは耐腐食性、耐摩耗性に優れた柔らかい金属です。   バナジウムのおよそ8割は製鋼添加剤として使われています。    鋼にバナジウムを約0.1%ほど添加すると、炭素と結合してより細かい金属構造をとる特徴があ...
文学

才能がないとしても名人になる方法~徒然草~【第百五十段】

     第百五十段 能をつかんとする人、 これから何か芸を身につけようとする人の中で、      「よくせざらんほどは、なまじひ人に知られじ。うちうちよく習ひ得て、さし出でたらんこそ、い...
教育

幼い頃の教育の結果に過ぎない。~エミールより~

前回記事   この記事では、ジャン・ジャック・ルソーが著した“エミール”から、子育てや生活に役立つかもしれない言葉を抜粋して紹介していきます。       “子どもは子どもの教育が必要である”と考えたル...
哲学

家族の愛には自由の制限がある~ヘーゲルの自由~

の続き…。   前回の記事にてヘーゲルの弁証法についてお伝えしました。   簡単にまとめると、全てのものや思想には矛盾があり、人間は矛盾を考えることで進歩してきたというものです。    ヘー...
哲学

全てのものには矛盾がある~ヘーゲルの弁証法~

    紀元前5世紀頃、西洋哲学の祖であるソクラテスは、質問を投げかけ続けることによって論題に内在する誤りに気づかせる"弁証法(問答法)”を好んで用いたとされています。    古代から使われている真理追求の...
生物

ハチがペットボトルのフタを開ける

  2021年5月末。     ブラジルのサンパウロにて、ミツバチがペットボトルのキャップを開ける姿が撮影されました。    かつては道具を使うほどの知能を持つ生物は人間だけだと考えられてきました...
雑記

割れた殺生石&殺生石の由来

  さて本日は那須名物キリングストーンこと“殺生石”に行ってきました。 九尾伝説かゆかりの地としても有名な謎スポットです。   道中には足を運んでくれる人々やその他あらゆる生き物の平安を願うお地蔵さ...
芸術

ボッティチェリが描いた春の訪れと愛~プリマヴェーラ~

プリマヴェーラ 春(プリマヴェーラ)といえばサンドロ・ボッティチェリの作品が有名です。   フローラやアフロディーテ(ヴィーナス)をはじめ、美を表す神が多く描かれています。   フローラは古代イタリアの花と春...
科学

使い道が多すぎるけど加工が難しい~チタン~

チタン 地殻に含まれる元素の中で9番目に多い元素がチタンです。   ルチルやチタン鉄鉱などに含まれ、大部分が酸化チタンとして採掘されます。   比較的量が多い元素ですが、精錬が難しいため高価になりやすいです。...
文学

本当に賢い人は分からないことに気づく~徒然草~【第五十二段】

第五十二段 仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、ただひとり、徒歩より詣でけり。 仁和寺にいる法師が、年をとるまで石清水を拝んだことがないことを気がかりにして、ある時、一人で歩いて...
宗教

時代を反映する福音書の絵〜東方三賢者の礼拝〜

東方三賢者   東方三賢者の礼拝はマタイの福音書の一部に書かれている3人の人物です。 (マタイの福音書はキリスト教における聖典、いわゆる新約聖書に納められた4つの福音書のひとつです。   東方三賢王や...
科学

何で金属元素には〇〇ウムがつくの?~スカンジウム~

スカンジウム スカンジウムはレアメタルの中で最も原子量が小さい(軽い)元素です。   タンタルやウランの採掘やタングステンを精錬する際の副産物として産出されます。   反応性が高く分離が難しい上、埋蔵量が少な...
タイトルとURLをコピーしました