人魚の数え方は?

雑学
雑学
この記事は約2分で読めます。

人間は“人”、動物は“匹”、ではその両方が混じった架空の生物「人魚」は何と数えればいいでしょう?

 

今回のクイズは人のようでそうでないものの数え方です。

  

  

人魚の数え方は?

答え

人です!

  

人間と同じ数え方ですね。

  

人魚は人と意志を疎通できたり、恋愛をする話などがあります。

  

それらのエピソードから、空想上の生物でも人と近い存在として認識したものは“人”と数えるそうです。

  

 

状況によっては匹にもなる

  

半分が人間、半分が馬であるケンタウロス。

賢者ケイローンやパラスなど、神話に出てくる賢いケンタウロスは人と数えることができます。

  

しかし大半のケンタウロスは粗暴な性格で知られています。

  

人に害をなす場合は野蛮とされ“匹”と数えられることもあるようです。

  

  

また、日本の昔話のヒール役である鬼にもこれが当てはまります。

  

人間に悪さをする鬼は“匹”と数え、心改めて人の心を持った鬼は“人”と数えます。

 

天使や悪魔でさえも、天使は“人”と数え、悪魔は“匹”と数えるそうです。

 

人間に好意的であるほど人と数えるのですね。

スポンサーリンク
KTAGをフォローする
スポンサーリンク
読む睡眠薬

コメント

タイトルとURLをコピーしました