毎日ブログ投稿1000日達成!~ブログをやってて良かったこと5選~

その他
この記事は約5分で読めます。

昨日の記事にてブログの連続投稿が1000日を越えました。

  

2019年の3月からALISのブログをスタートして、一日も欠かさず続けることができました。

 

最初は何となく始めたブログでしたが、関わってくれる人の温かさやALISブログの書きやすさに支えられてここまで継続できました。

 

今回はそんなブログを続けてきて良かったことを5つ紹介しようと思います。

   

  

①勉強する習慣がついた

勉強している人

  

まずは勉強の習慣がついたことです。

  

塾講師という職業柄、毎日勉強に触れています。

  

しかしブログを始める前までは新しいことを学ぶ意欲はそんなに高くありませんでした。

  

ブログを書き始めてからは、かつて覚えたことを学び直して記事のネタにしたりと、昔以上に勉強するようになりました。

  

“ブログに書く=誰かに見られている”という程良いプレッシャーがあることで、間違いがないよいうに出典を調べたり本を読んだりと、勉強の質を高めることができるのも大きなメリットです。

  

あとは子どもたちに対しては「やれ」というより、自分が楽しんで勉強している姿を見せるのが何より良いことが分かりました。

  

 

②世界が広まった

紅葉

 

勉強習慣の副産物ですが、外の世界に興味を持つようになりました。

  

歴史ある建造物や食べ物や景色…。

  

“出かける時間があったら家で何かしていたい”という考え方が、“もっと色んなものを体験したい”と思うようになりました。

  

最初はブログのネタのために何かしなきゃ!というしょうもない動機でしたが、今ではブログのネタのためというよりも体験を楽しむほうが強くなっています。

 

  

③他人との繋がりが持てた

 

ALISでブログを書き始めてからは多くの人と関係を持つことができました。

 

コメントしてくれたりいいねや投げ銭をくれるのは、今でもかなりのモチベーションになっています。

  

ALIS繋がりで農作物を買ってくれたりするようになったのは、ブログを始めた当初では考えてもみなかったことです。

  

農業をテーマの一つにしていて良かったと実感しています。

  

また一つの記事のコメントのやり取りが350以上になったことがあるのは、ブログ人生の中でかなりのインパクトを持っています。

  

おそらく今後もこんなにくコメントが続くことは無いことでしょう…。

  

  

④他人と比べないようになった

テレビ断ち

  

毎日継続するというだけですが、誰もが真似できることではないという自負が生まれてきました。

  

お金や時間は減りますが、知識なら減ることがなくいつでも楽しめます。

  

ブログに書いたら書いただけ知識が増えるとなったら、他人がどうこうとか気にしてる場合じゃないと考えるようになりました。

  

“スポーツ選手の〇〇がすごい!”

“芸能人の〇〇が不倫!”

  

的なニュースがあっても気にしないようになりました。(ただ周りの話題についていけないこともあるので多少は耳に入れます。)

 

  

⑤継続する力が身についた

ドミノ

  

ブログに限らず何かを継続する力がつきました。

  

と言うよりブログを続けていくことで、いつ何をするのか、今の時期に集中することは何なのかを整理することができました。

  

その結果時間に余裕が見つけられたので、その間に好きなことや勉強を続けられています。

 

  

【その他】ブログを続けるデメリット

考える人

 

ここまでブログを続けたことによるメリットを書いてきましたが、ここからはデメリットに感じることを書いていきます。

 

正直デメリットを感じたことはないです。

  

正確に言うと、デメリットよりもブログから得た知識や感情や収入に繋がるきかっけなどプラスの面の方が多いといった感じです。

 

それを踏まえたうえでデメリットを捻出します。

  

  

・時間を消費する

ある程度しっかりした記事を書くためには、それ相応の時間を使います。

 

遊ぶ時間、寝る時間、自由時間などなど、やりたいことがあるのにブログを書くせいでその時間が潰れてしまう…。

  

時間に余裕がない人にとっては重荷になってしまいますね。

  

「ブログを書く時間を〇〇に当てていれば△△できたのに〜」といったことにならないように、時間をかけてでも後悔しないテーマ選びが大切だと感じます。

  

  

・ブログ中心に生活が回る

生活の中に何かブログのネタが無いかと探すようになります。

  

ブログから収入を得たいと思う人にとっては限られた時間を使ってリサーチしたり、成果が出るまで記事をまとめたりと、生活の中の思考はブログに沿っていきます。

  

 

・どこかにストレスがある

ブログを続けているとどこかのタイミイングでめんどくさくなったり、反応の薄さやアンチコメントなどに挫けることがあります。

  

自分は書くテーマを決めすぎないようにしたり、テーマになりそうな本を選んだりしてネタにしました。

  

あとは他人の反応をそんなに気にしないっていうことが、続ける上では必要かなと感じます。

  

  

まとめ

・ブログを続けて知識や経験に重きを置くようになった

・その結果人との繋がりも含めて世界が広がった

・その代わりに時間やストレスがかかる

  

 

色々書いてきましたが、結論としては“続けることは楽しい”ってことですかね!

  

時には大変なことがありますが、そんなことがあってもすぐに止めることができるのが、ブログのメリットでもありデメリットでもあるのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました