【記事まとめ】エジプトの神々と死生観

神話
この記事は約3分で読めます。

最近の教養・雑学サイトの更新はエジプト神話の神々についてです。

  

原初の神ヌンから始まり、オシリスやバステトなどの人気どころがまとめてあります。

  

この記事ではそれぞれの記事で紹介している神をラインナップしています。

 

暇つぶしに読んでみてください!

 

  

エジプト神話の神々①~ヘリオポリス九柱~

ヌン(Nun/Nwwn)

アトゥム(Atum/Tm)

シュー(Shu)&テフヌト(Tefnut)

ヌト(Nwt)&ゲブ(Gb)

オシリス(Osiris)&イシス(Isis)

セト(Set)&ネフティス(Nephthys)

  

神の中で最も古い神たちです。

  

日本神話で言うところのイザナギ、イザナミ的な立ち位置ですね。
  

    

エジプト神話の神々②~ホルス4柱~

ホルス(Horus)

アヌビス(Anubis/Inpw)

  

【ホルス4柱】

イムセティ(Imsety)

ドゥアムトエフ(Duamutef)

ハピ(Hapi)

ケベフセヌエフ(Qebenseneuf)

 

オシリスの息子ホルスと、ホルスの子たちです。

ミイラにする際、彼らの姿をした壺に臓器を入れることが多いです。

  

  

エジプト神話の神々③~太陽神ラーと愉快な仲間たち~

ラー(Ra)

トト(Thoth)

ケプリ(Khepri)

セクメト(Sekhmet)

バステト(Bastet)

アポピス(Apophis)

  

ラーの仕事と苦労話です。

 

  

エジプト神話の神々④~テーベ3神~

モントゥ(Montu)

アメン(Amen)

ムト(Mut)

コンス(Khons)

  

太古の神でありながら影が薄かったアメンが出世。

アメン神を中心にテーベで信仰された神々の紹介です。

 

  

エジプト神話の神々⑤~異形の神たち~

アメミト(Ammut)

ベス(Bes)

ベンヌ(Benu)

セルケトSerket)

メジェド(Mrdjed)

アテン(Aten)

  

姿が異質な神特集です。

メジェド神もいます。

 

  

【EX】古代エジプト人の死生観~死者の書~

最後は神とは違いますが、古代エジプトにおける死生観をまとめています。

正しい者が行き着く先は、今で言う豪華絢爛な天国というよりも、働かず穏やかに永遠に生きることができる世界といった感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました