【初心者向け】電子マネーと仮想通貨の違い

仮想通貨って電子マネーと何が違うの?
現金を持たずに支払えるなら一緒じゃないの?

一見同じに見える二つですが、実は全くの別物です。
今回は電子マネーと仮想通貨の違いについてお伝えします。

電子マネー:お金(円)を預ける


電子マネーには必ず発行元があります。

・JR東日本ーSuica
・セブンアイホールディングスーnanaco
・楽天ー楽天Edy

電子マネーではこれらの企業に一旦お金を預ける(チャージ)する必要があります。
ポイントがついたり割引がきいたりしますが、結局のところ「円」の中でのやり取りでしかありません。

仮想通貨:どこでも使える現金に変える


仮想通貨には発行元が存在しません。

そのため、現金そのものの役割をしていて、「円」でも「ドル」でも通貨に依存せずに購入、取引ができます。

またウォレットさえあれば、個人間でもやり取りが可能なので、電子マネーよりも利便性に優れています。

ウォレット↓




ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す