現役塾講師のゲームとバイクと日常と

スポンサードリンク
 

【バイク】中型二輪免許取得間近!!試験の点数って・・・?

      2015/12/07

あれだけ長いと思っていた教習もあと1日で終わりです。
ぶっちゃけ、教習自体がめちゃくちゃ楽しかったので、
全く苦にならなかったです。

この記事は、これから中型二輪を受ける人へ、
検定試験時の注意点をまとめると同時に
試験に向けて、自分の頭の中を整理するために書いていきます。


 

合格基準

・検定試験は100点からの減点方式

・検定終了時に70点以上なら合格

 

検定中止行為

・車体の転倒
⇒バイクを倒してしまったらその時点で失格

・パイロンの大きな接触
⇒スラロームやS字カーブなどに設置されている
悪しきパイロンに強く接触or転倒させると失格

・S字クランク、八の字失敗
⇒これらを通過できなかった場合失格

・一時不停止
⇒停止線や標識を停止しないで通過してしまうと失格

・エンスト(エンジンストール)4回
⇒エンストを4回すると失格

・急制動2回失敗
⇒二度のチャンスを逃してしまうと失格

・急制動のライン越え
⇒急制動で規定のラインを超えると失格
雨などで路面が濡れているときはラインの位置が長くなります

・一本橋失敗
⇒一本橋を渡りきることができなかった場合は失格


 

20点減点

・ふらつく
⇒走行中に大きくふらついていると減点

・縁石
⇒縁石に乗り上げたら減点

・スピードの出しすぎ
⇒規定の速度より5km/h以上早いと減点

・障害物との間隔
⇒走行中、障害物との間隔が狭すぎると減点
ポールや停止車両など・・・

・進入禁止の無視
⇒横断歩道や交差点で停止義務の無視などしたら減点

・優先判断の不備
⇒優先車両の判断を間違えたら減点

・徐行違反
⇒徐行すべきところで徐行しなかったら減点

・接触
⇒パイロンなどに軽く接触したら減点


 

10点減点

・安全確認不足
⇒発進時・降車時の後方確認や
交差点、進路変更での左右確認などをしなかったら都度減点

・姿勢が悪い
⇒ブレーキやクラッチに指がかかっていたり、
二―グリップを忘れていたり、
ひじが張っていたりすると減点

・逆走
⇒0.3m以上後ろに移動したら減点

・急制動の速度またはブレーキのタイミングのミス
⇒急制動の速度が不足しているときや、
ブレーキをかけるタイミングが間違っていると減点

・加速不良
⇒遅すぎる場合や、速度を出すのが遅れた場合減点

・ブレーキ
⇒前輪ブレーキのみ、後輪ブレーキのみなど
バランスよくブレーキを使えなかった場合減点

・急ハンドル
⇒必要以上にハンドルを切りすぎたりすると減点

・ホーン
⇒むやみにホーンを鳴らすと減点


 

5点減点

・ミラー確認不足
⇒発進時や曲がるとき、進路変更のときなどの
ミラー確認を怠ると減点

・サイドスタンド
⇒サイドスタンドを出しっぱなしでエンジンをかけた場合減点

・合図出し忘れ、切り忘れ
⇒ウィンカーを入れずに発信したり、
発信後ウィンカーを切らなかったら減点

・降車時のエンジン
⇒降車したときのエンジンの切り忘れがあると減点

・アクセル
⇒アクセルを空ぶかしさせたり、急発進したりすると減点

・エンジンストール
⇒エンスト1回につき5点減点

・エンジンブレーキを使っていない
⇒エンジンブレーキを使わないブレーキングをすると減点

・一本橋のタイムが短い
⇒一秒につき5点減点

・下り坂のエンジンブレーキ
下り坂でエンジンブレーキを使わないと減点

以上!


 

こっから30点を守りきればいいのか!

今の自分自信の評価は、

コース把握・・・OK!
どんなコースでもバッチこい!

安全確認場所やタイミング・・・OK!
神がかり的な安全確認で他を圧倒!

ウィンカー・・・及第点
希に悪魔のホーンを押してしまう時があります。

一本橋・・・OK!
落ちそうになったらとりあえずハンドルをグラグラさせます。
これで万事オッケー!

スラローム・・・OK!
パイロンをかぼちゃだと思って曲がります。

S字クランク・・・OK!
今のところミスなし、まぁ余裕っしょ!

八の字クランク・・・OK!
自分にとっては唯一のココロの休憩場所です。
ここで急制動の覚悟を決めます。

急制動・・・及第点
3回練習したけど未だに容量が掴めていない。
教官はばっちりと言っていたけど
どうやってばっちりにしているのか分からない。

今のところ不安なのは急制動、
でもまぁ・・・ダイジョブっしょ!

 - バイク